スプレッドデザインオフィス代表によるブログ。「デザイン全般」「広告全般」「IT」「社会」「景気」「経済」「経営」「ニュース」など日々感じる事などをブログにしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アニメーター対アニメーション!
YouTubeでおもしろい動画をみつけました。

なんだろう・・・ウィルスを解り易くしたアニメーションかな?
それにしてもただみているだけで面白いです。



発想がとても斬新です!
ファイルやフォルダ、スクロールバーまで
アニメーションの一部にしているのがイイですね!

見入ってしまいました。

スポンサーサイト

テーマ:YouTube - ジャンル:コンピュータ

ソーシャルゲーム
携帯電話のゲームや
mixi(ミクシィ)などのSNSの
ソーシャルゲームが激化しているらしい。


かつての名作のゲームなども携帯電話で遊べる時代。


「LSI電子ゲーム機」にて遊んでいた子どもの頃の僕から
今現在を見れたら、なんて凄い世界なんだろうと驚愕してますね!



しかし現代のソーシャルゲームの同行はみてますが
昭和末期~平成初期のゲーマーだった僕自身、今はあまり興味が無い。
別にソーシャルゲームを否定しているのではなく
ただ単に今となってはそれほどゲームに興味が無くなっただけ。


ダウンロードや口コミで広がる現代のソーシャルゲームは
ネットサービスや携帯電話、iPhoneアプリに広がり
簡単に手に入れられる手軽さが良い点であろう。
悪い点としたら、似たゲームが多い事ではないだろうか?


僕の個人的主観での悪い点は「便利過ぎ」。
冒頭に話した「LSI電子ゲーム機」は今より凄く単純なゲームだった。

でも今より「LSI電子ゲーム機」は…

・なかなか手に届かない
・いつかは手に入れたい
・手に入れた時の感激
・高級なゲーム機


簡単に手に入らずドキドキ感や
プレイするまでのワクワク感が大きかった。


心のトキメキがあった。



簡単に手に入る現代のソーシャルゲーム。

心のトキメキのあるゲームってあるのかな…?

※記事について、携帯のゲームやネットのゲームアプリなどを
 全くやらない者の個人的主観が入っている事をお許しください。

SEOについて
「SEO」

簡易的に言うと検索エンジンの検索結果の
上位に来させたりする技術ですが
YAHOOがGOOGLEの検索アルゴリズムを
取り入れると前に発表がありました。

「YAHOO」と「GOOGLE」の検索。

つまりほぼ同じ検索になる。

ホームページ作成やSEO対策を
依頼する側のクライアントは
「YAHOO」の検索対策を断わっても、結果
「GOOGLE」の検索と同じになるのだから

そこに投資する必要が単純になくなる。

だからSEO対策をウリしていた企業にとっては
売上げなどに影響が出てくるんでしょうね。


SEO対策は大切ですが、
これからのネット事情がどうなるか解らないので
もっと違う何かに着目して行く分岐点に差しかかっているのかもしれません。

テーマ:SEO対策・アクセスアップ - ジャンル:コンピュータ

サンディエゴ在住の友達と会話で感じた事
野球観戦仲間でHさんがいるのだが
彼の職業はドクターつまり医者です。
約半年前ほど数年の契約で
アメリカはサンディエゴに行ってしまいました。

Hさんとは年も近くお子さんの年齢も同じくらい。
何となく家族的な環境が似ていて親近感があります。

Hさんを空港で見送る事は出来ませんでしたが
今の時代は全世界にインターネットの包囲網があり
僕らもそれを使って会話ができます。


「SKYPE(スカイプ)」


あまりスカイプは使用していませんでしたが
多少、データのやり取りや簡単な会話、
チャット程度ではごくごくたまにしてました。

日本国外の海を超えてのスカイプは
なんだか不思議な感じがします。
気軽に話しが出来て距離を感じません。
「明日にでも飲み行こうや」な感覚にも陥ります。
当然Eメールでも、ほぼリアルタイムに相手に届きます。
本当に便利な時代になったな…と思います。

しかしそれと同時にアナログ好きな私は
エアーメールでの手描きの手紙などには
待ち遠しさなど含めメッセージが来る喜びや
毎日ポストを覗く楽しみなど
これほどの感動は無いと今でも思います。

時代が良くなった分、
何か大事なものが
どんどん文明から忘れられて
使用もされず見向きもされなくなる。


便利な反面、ITが進化していく事が
アナログの素晴らしさをどんどん消し去っている。
そんな気がして原点が忘れられて行く事が
なんだか寂しい感じがします。


テーマ:SKYPE - ジャンル:コンピュータ

Macbook MacBook Pro Mac OS X Snow Leopard Mac OS X 10.6
ノートパソコン。
最近は価格も下がってより買いやすくなりました。

僕は基本的にMacユーザー。
一昔前のMac用ノートパソコン「PowerBook」など
とにかく高すぎて手がでませんでした…。


さて、僕が所有しているMac用ノートパソコンですが
「MacBook」のアルミニウムユニボディ。

今回、アップルからのリリースで
「高精度アルミニウムユニボディ」のラインナップは
全て「MacBook Pro」になってしまいました。
僕の持っているMacBookのアルミニウムユニボディタイプは
一つ古い機種になってしまった…。
ま、それはそれでいいのだが今回のProモデルへの切り替えで
SD cardスロットが装備されさらにFireWireが装備された。
SD cardはまぁいいとして、FireWireの装備は羨ましい。


機種はどんどん進化していくのでしょうがないけど…。


さて、楽しみなのは久々のOSのメジャーアップデートの
「Mac OS X Snow Leopard(Mac OS X 10.6)」。
このMac OS X 10.6からIntelプロセッサ搭載のみの
Macでしかインストール出来ません。

僕のG5にはもはやインストール出来ません…。
ついにアップルはPowerPCを切り捨てました。
これも時代の流れかね…。
PowerMacの時代がついに終わる様な寂しい感じがします。

MacBook

テーマ:Mac - ジャンル:コンピュータ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。