FC2ブログ
スプレッドデザインオフィス代表によるブログ。日常感じた事や心に思う事、ふと感じる事をブログにしています。
Mac OS X Leopard
ついに新しいMax OSが出ましたね。
「Mac OS X 10.5」通称「Leopard(レパード)」
Leopardを直訳してみると「ヒョウ」。
タイガーの次は「ヒョウ」か・・・。

夕方に発売する画期的な販売のやりかたも
アップルならではの戦略ですね。
・・・が早速OSのトラブルも発生したみたい。
さすがMacOS。
まぁ、OS9 に比べればたいした事ないであろう。(多分)

しかし、Adobeの「CS3」もアップグレードしてないのに
今度はOSかよ・・・と内心複雑。
何より、今回のMac OSからは「Classic」環境がなくなってしまったし。
インテル版のMac OS X 10.4はもともとなかったですが
いよいよ、これで本当に「Classic」環境に終止符。
PowerPCの「G5」環境でもLeopardをインストールしたら
Classicは使えませんしね。

私は、基本的にはいつも「Mac OS 10.4.8」+「CS2」を使用していますが
さぁ、世間のDTP環境はいよいよ大幅にかわるかな?
未だに、「イラレv8でアウトラインして~」の
印刷屋さんはどうなるのか??

今後の動きが楽しみです。

スポンサーサイト



テーマ:Mac - ジャンル:コンピュータ