FC2ブログ
スプレッドデザインオフィス代表によるブログ。日常感じた事や心に思う事、ふと感じる事をブログにしています。
Mac OS X Leopard
ついに新しいMax OSが出ましたね。
「Mac OS X 10.5」通称「Leopard(レパード)」
Leopardを直訳してみると「ヒョウ」。
タイガーの次は「ヒョウ」か・・・。

夕方に発売する画期的な販売のやりかたも
アップルならではの戦略ですね。
・・・が早速OSのトラブルも発生したみたい。
さすがMacOS。
まぁ、OS9 に比べればたいした事ないであろう。(多分)

しかし、Adobeの「CS3」もアップグレードしてないのに
今度はOSかよ・・・と内心複雑。
何より、今回のMac OSからは「Classic」環境がなくなってしまったし。
インテル版のMac OS X 10.4はもともとなかったですが
いよいよ、これで本当に「Classic」環境に終止符。
PowerPCの「G5」環境でもLeopardをインストールしたら
Classicは使えませんしね。

私は、基本的にはいつも「Mac OS 10.4.8」+「CS2」を使用していますが
さぁ、世間のDTP環境はいよいよ大幅にかわるかな?
未だに、「イラレv8でアウトラインして~」の
印刷屋さんはどうなるのか??

今後の動きが楽しみです。

テーマ:Mac - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Mac OS X LeopardLeopardを直訳してみると「ヒョウ」。 タイガーの次は「ヒョウ」か・・・。 夕方に発売する画期的な販売のやりかたもアップルならではの戦略ですね。 ・・・が早速OSのトラブルも発生したみたい。 さすがMacOS。 まぁ、OS9 に比べればたいした事ないであ ..
2007/10/29(月) 23:02:12 | 曇り空生まれのポジティブシンキング